遺産承継業務の報酬・費用

 

 

相続財産承継業務 報酬・費用 基準

 

 

遺産総額(相続又は遺贈の目的財産の価額)に応じて、次のとおり算定します。

 

 

相続財産承継業務報酬 = ①基本報酬 + ②比例報酬 + ③名義書換、解約手続き代理報酬

 

 

①基本報酬・・・相続人(受遺者)1名ごとに3万円

 

②比例報酬(下記区分により算出した額)

 

 2,000万円以下  15万円
 2,000万円を超え5,000万円以下  1.0%
 5,000万円を超え1億円以下  0.8%
 1億円を超え3億円以下  0.4%
 3億円を超える部分  0.2%

※財産の価額については、負債等控除前のプラス財産の総額とします。

※不動産の価額は固定資産税評価額を基準とします。

 

③名義書換・解約手続代理報酬(預貯金・株券・ゴルフ会員権)・・・金融機関等1件ごとに2万円

 

 

※不動産の相続・遺贈登記の登録免許税は別途負担とします。

登記手続報酬、裁判事務手続報酬、戸籍取寄費用等は別途報酬規程により算出します。

 

※交通費や郵送費等の個別経費や、納税が必要な場合の相続税申告のための税理士費用は別途負担となります。

 

※業務遂行のために半日以内の出張が必要なケースは2万円、1日の出張は5万円の日当が発生します。

 

 

 

 

  • まずはお気軽に! 無料相談実施中
  • お問い合わせ